原稿進捗覚書:表紙線画完了、本文ペン入れ2/3完了

  • 2016.02.12 Friday
  • 00:48
なんとか表紙の線画までおわたー。

今回はレイアウトとかは割とあっさり決まりました。
ギャグっぽい雰囲気が出てるといいなあ。
色塗りはアニメ塗りっぽくしたいなーと思うんだけど、なんだかんだ言ってまた結局いつもの塗り方になっちゃいそうな気もする……。



んで本文のペン入れものたのた進めていますがなんかなかなか終わらない。
がんばります……。

そして下のコマ描くために、パチンコ球のブラシ素材を作ってみました。



とても楽になりましたがやはり細かく見ると「あれ?」てとこが多くなるなw
「手抜きしてすいません」という気持ちと「でも多分こんなとこまともに見る人はいないに違いない」という開き直りがせめぎあっております。

もし、パチンコ球のブラシ素材をほしいという方がいらっしゃいましたらお譲りしますのでブログコメントとかメールフォームとかでその旨ご連絡くださいー。
コミスタの素材なんで、使える方ってもう今はあまりいらっしゃらないとは思うんですけど……。


どうでもいい話ですが。
先日、会社で節分の豆をいただきました。



護国寺の節分会の豆だそうです。
中に小さな七福神の像が入れられてました。
ちなみに豆はとても美味しかったです。



枡の側面には今年の干支のお猿さんが。
可愛い!

原稿進捗覚書:ペン入れ1/3完了

  • 2016.02.01 Monday
  • 00:06
ここんとこなかなか原稿に着手できず、ペン入れもまた遅々として進まず。
とりあえず1/3は終わったけど、まだまだだなあ。
もっと気合いれねばと思います……がんばろう……。

そして意識高い系カイジくんのつもりで描いてみたコマですが、



ただのインテリヤクザみたいになった。
なにがいけなかったんだろう。



どうでもいい話ですが。
最近「ダンジョン飯」にハマっています。今更ですが。

九井諒子先生の漫画のテンポがすごく好みで、読むとじわじわくるんですよね。
笑いだったりせつなさだったり感動だったりとそれぞれ異なる感情が、じわじわと湧き上がる感じ。
マニアックな内容なのに読んでて疲れないのは、このテンポのおかげなんだろうなあと思います。

で、「ダンジョン飯」。
なんとも言えないまったりしたギャグが癖になります。
主人公パーティ4人ともそれぞれに魅力的なキャラなのですが、中でもチルチャックがすげー好きなんですよね私。



二次元的には、真面目で努力家で信念があって頭がちょっと堅くて残念なくらい視野が狭い人とかに弱いんですが(鉄拳の風間仁とかナルトのサスケとか)、リアルの好みはちょっと違ってまして。
技能系で常識人で、でも柔軟な対応ができて感情的に安定してる人が好きなんですよねすごく。
ベルセルクのジュドーがドンピシャ。
セルピコもかなり好みに近いけど、闇抱えすぎてるのがちょっと怖いw
そういやルカ姉もそのタイプで好きだな、女性だけど。
ていうかベルセルクのキャラばっかりか。

そんでチルチャックもかなりあてはまるんですよねー。
しかもあれで29歳ってさ、なんなんだろうもう殺しにかかってるじゃないですか私を!
「今年で29歳……」った時の表情とかたまんないですよ。
今後、ライオスに「チルチャックさん」て呼ばれては身悶えててほしいです。

あと、ファリンがまだ消化されていないことを祈ります……。

原稿進捗覚書:下描き完成

  • 2016.01.24 Sunday
  • 22:46
なんとか3月発行予定の新刊の下描き作業が終わりました……。

このところ風邪気味で早寝を心がけていたため、もともと滞りがちだった作業がさらに遅延するという有様。
平日は1日1ページがいいところだった orz

んでもって今回使ってみて良かったアイテムが、水色のシャーペン芯。

かねてより、友人の皆様はじめネットなどで水色のシャーペン芯でアタリを描いているのを見て「いいなあ、便利そうだなあ」と思っていたのですが、今回初めて導入してみました。
やっぱりすごく便利。
下描き前に、ネームと同じレベルのざっくり感で水色の線でのアタリを入れるようにしてみたところ、かなりスムーズに描けるようになった気がします。
自分的に難しい構図も、水色線でアタリを試しまくってから下描きするようにしたら、今までより描きやすく感じました。
工程が1つ増えてその分時間かかるかもと思ったんですけど、結果的には今までより早く描けるようになったんじゃないかという気すらします。

しかしあんまりのんびりしてらんないよな、もうちょっとペースあげてがんばっていこうと思います。


どうでもいい話ですが。
今日はオタ新年会でした。
年末はオタ忘年会に出席できなかったので、久々のオタ会の気分です。
きょうこさんとずっとヒロアカとfkmtを中心に話し込んでましたw
「轟くんに幸せになってほしい」「仁に幸せになってほしい」と二人してうわ言のように語ってたんですが、私が「一条さんにも幸せになってもらいたい」と口にしたところ爆笑されました。
なんでだ。
あまりのきょうこさんの笑いっぷりに可菜さんが「どうしたの?」と聞くので「いや、好きなキャラに幸せになってもらいたいよね、て話で……一条さんにも幸せになってほしいなって言ったらきょうこさんが」と説明したらやっぱり爆笑されました。
「だって彼は自ら茨道に突き進んでるじゃない!」
……そうですね。
確かに私が描く一条さんは、わざわざいらん苦労を自ら背負い込んでますよね。
(しかもその苦労を部下にキラーパスするんだけど)
でもきょうこさんが「いやいや、一条さんは幸せそうではあるよ。その分村上が苦労してるけど……」とフォローしてくれました。ありがとうございます。
いやホント、愛するキャラにはみんな幸せになってもらいたいと日々願っています……妄想ですけど。

原稿進捗覚書:入稿しました

  • 2015.04.19 Sunday
  • 21:41
とりあえず、入稿終わったー!
「せっかく締め切りまで余裕できたんだからもうちょっとページ増やしてもいいのでは」とかいう気持ちが出てきたりもしたけど、いやもう無理はやめようと思い早めに入稿しちゃった次第。
今回の反省点としては、ベタとトーンの工数見積りが間違ってたことだな。
一条さんがほとんどタキシードなので、トーンよりもベタに時間がかかると判断するべきだった。
自分の作業スピードだけでなく、原稿の内容によっても作業時間の分配を考慮する必要があるんだなあ。
もう何年漫画描いてるんだよ今更気付くことかよという気持ちでいっぱいです。トホホ。


ちなみに、今回の原稿で一番役に立ったもの。



あまりにも咳が止まらないし病院行く暇がないしで、藁にもすがる思いで買ってみたんですけど、これはすごかった。
吸引してすぐに咳が止まる(私の咳は鼻水が原因なので、鼻水が止まれば咳も止まる)んですよ、ホントに……。即効性ハンパない。
ついでにものすご目が覚める。
原稿描きながら船漕ぎそうになってても、これ吸引すると超シャッキリする。
さすが、「適用に3時間はあけること」と注意書きされているだけある。こわい。
この薬のおかげで、連日の睡眠不足でもなんとか乗り切れました。
……なんだろう、この「やばい薬に手を出しちゃった」感は……。
「危険ドラッグの本当の怖さを知っていますか?」のまさる君が脳裏をチラついて仕方ない。

あと、DJ OZMAの「アゲ♂アゲ♂EVERY騎士」がなんか妙に効いた。
原稿中はyoutubeでいろんな曲流してたんですが、イクシオンサーガDTのOP・ED曲の「レッツゴーED」「DT捨テル」の原曲を聴いてみたくなってゴールデンボンバー流してたらオススメ動画に「アゲ♂アゲ♂EVERY騎士」が入ってきて、なんとなく流してみたらこれがやたらと目が覚めて元気いっぱいに原稿が進む不思議な現象。
そして聞いてみて気づいたんだけど、これ私まともに聞いたことなかったわ。タイトルしか知らなかった。

んで自分でもびっくりしたんだけど、ゴールデンボンバーの「女々しくて」もまるっきり聞いたことなかった。
あんだけ話題になってたから、ちゃんと聞いたことはないけどどっかで耳には入ってて「ああ、この曲だったのか!」てなるんじゃないかと思ってたけど、本当に1フレーズも記憶になくてびっくり。
そしてさらに、先日職場の社長に「マンダラさん、SEKAI NO OWARIの曲を聴いてみて下さいよ。そんでマンダラさんの感想を教えて下さい」と言われてたのでこれまた原稿中に聞いてみたんですけど、どの曲も全く知らなくて本当にびびった。

え、なんで?ドラゲナイのクソコラとかは山ほど見たし、すごく流行ってるんだから絶対どっかでサビくらいは耳に入ってなきゃおかしいんじゃないの……?なんでまるっきり聞いたことないの私……?
もう本当にこわいんですけど、私ひょっとして別の世界で生きてるんじゃないかと。
街中で普通に生活してるつもりなんだけど、そう認識してるのは自分だけなんじゃないかと。
で、私と生活を同じくしている同居人もきっと同じはず、そしたら「生活パターンが流行に異様に疎いだけ」と納得できるなと思い、同居人にも訊ねてみました。

「ねえ、金爆の『女々しくて』って聞いたことある?」
「知ってるよ、"女々しくて女々しくて女々しくてつーらーいーよ〜"てやつでしょ」

知ってやがった。

やっぱり私はどうやら現代日本の街中で暮らしてるつもりで山奥とかにひきこもって生活している情報弱者らしいです。
むしろ私という自我は蝶が見てる夢なのかもしれません。
蝶というか、杉花粉あたりか。(鼻水が止まらないあたり)

原稿進捗覚書:原稿完成

  • 2015.04.18 Saturday
  • 23:19
一応、入稿データが完成したー!
表紙と裏表紙はこんな感じになりました。手抜きなくらいシンプルだけど、今回も表紙はギラギラする予定なのでこれくらいシンプルで大丈夫……なはず……。

でもまだちょっと締切に余裕あるので明日もっかい最終チェックしとこう。
印刷チェックもやったけど、まだ見落としあるかもだし。
予定より2日早くあがっちゃったよ!
なんなんだよ私の見積り。まるであてにならねえ。

でも少なくとも言えることは、もう私は二度と40ページを3カ月で描こうなどと企ててはならないということです。
己の遅筆っぷりが本当に憎かった。
憎みすぎて一周回って「全部不況が悪い」とか言い出すくらいだった。
連日の睡眠不足で頭がどうにかなってた。

それにしても印刷して通しで見ていくと、一条さんの顔が安定しないな私!
もうさ、12冊目なんですよ今回の本は。
サイトで描いてるのとか無料配布マンガとかも含めると、相当描いてるはずなのに未だに安定しないってどういうことなの。
期間にしても3年以上やってんですよもう。
いくら一条さん描くの苦手だってったって、そろそろちゃんとビシッと描けるようになってもいいはずなのになあ……。

入稿が終わったら、あとはノベルティとかペーパーをがんばろうと思います。
その前におもっきし酒飲んで泥のように寝ます。
いや飲みたいけど咳がひどくてお医者さんに禁酒言い渡されてるからしばらく我慢しなきゃいけないんだよな……でもちょっとくらいならいいよね……ちょっとだけちょっとだけ、ホントちょっとしか飲まないからさ。いいよね!ちょっとなら!
(絵に描いたようなダメ人間)
ていうか、ちょっと前なんですが誕生日にすごいいいお酒をいただきまして、「南部美人」て日本酒。
祝杯ってことで飲みたいなと。
お米のジュースとか表現したくなるくらいフルーティな味で、本当に美味しいんですよ。
香りも優しくて超上品な感じです。
日本酒苦手な人にもお勧めしやすい1本。
……という、すげー美味しいことは判ってるお酒をですね、「入稿したら飲もう」ってずっとお預けしてるんですよね私。これで入稿終わっても飲めなかったら可哀想じゃない私が。
そんな言い訳をしながら飲んじゃおうと思います。

お医者さんにがっつり叱られるべきだな私。

原稿進捗覚書:ベタ完了

  • 2015.04.16 Thursday
  • 02:55
なんとかベタ完了……。
オンスケと言いたいところだけど、途中心がくじけてちょっとリスケしたので微妙。
いやしかし厳しかった……1日平均7ページがノルマだったんだけど、やっぱ平日は4ページがいいとこでした。
まあページの内容によるんですけども。
タキシード着た一条さんがいっぱい出てくるページはとにかく時間かかった orz
そして後半の、黒崎様中心になってるくだりは一瞬で終わった。まあそりゃそうだな。

んで今日は残り時間でトーン作業もちょっと進めた。
1.5時間くらいで6ページくらい進められたのでちょっと安心。
まあ私はもともとトーンほとんど貼らないからな……アナログ時代からとにかくトーンが嫌いで、いまだにその意識が抜けない orz
こんなに楽になったんだから、もう少し好きになってもいいのになあ、トーン作業。
三つ子の魂百までってこういうことなんじゃろかー。

とりあえず、本文の作業はなんとか終わりが見えてきました。
もう一息がんばるぜ。

原稿進捗覚書:表紙塗り完成

  • 2015.04.13 Monday
  • 00:04
表紙色塗りは完成ー。
誰だよ「ボンヤリした塗りにするからきっと今回は楽」とか言ってた奴!私だよ!バーカバーカ!
少し実験してみたけどなんかこうしっくりこなくて結局いつもの塗り方になってしまいました。トホホ。
これは元画像で、ここからまたさらに効果をかけていく予定。
最初は「レイヤー統合してから複製→ガウスぼかし→レイヤーの描画モードをスクリーンに設定」の簡易ソフトフォーカス加工でいいかなとか思ってたけど、実際やってみたらなんかコレジャナイ感が…… orz
デフュージョン効果をやってみるしかないのか。
あれすげー難しそう&めんどくさそうだから気が進まないんだよなあ。
前にちょっと試したことがあるんだけど、なんかいまいちピンとこなかったし。ちゃんと効果かかってんのこれ?みたいな感じになっちゃっていまいちだったんだよな、何が悪かったんだろう……。

本文の方は、ベタが半分くらいまで終わってる……けど実は今日の分のノルマがまだ1/3くらい残っておる orz

そういや本日は選挙の投票日でございましたね。
同居人に「投票する候補者はもう決まった?」と聞かれて
「労働環境を今すぐ週休5日にする公約をかかげた政党および候補者がいなかったのでどこでも同じに思えています」
と返答してしまい大変同情に満ちた視線を向けられました。
(一応それなりには真面目に考えて投票してきましたので叱らないでください)

原稿進捗覚書:ペン入れ完了

  • 2015.04.10 Friday
  • 02:13
なんとかオンスケでペン入れ完了。
背景や効果もひととおり入ったので、あとはベタとトーンだけ。
……一度リスケしたしいくつか描き込むのやめたコマとかもあるのでオンスケというのはいまいち心苦しいがまあいいとしよう。
しかし自分のペン入れ(背景・効果含む場合)は平日は2ページがいいとこだなあ。
4ページとかさすがにきつすぎた。次は絶対こんなスケジュールやらねぇ。

あ、でも今回はいつもよりページごとのコマ数がちょっと多かった。
いつもはページあたり6コマが基本なんだけど、今回は7コマが多かったので、その分手間も増えたかも。

どうでもいいけど、下描きの時は人物は顔の輪郭から描くのにペン入れだと耳から描き始めるという変な癖があることを発見した。
本当にどうでもいい。


明日からベタなんだけど1日平均8ページという冷汗が止まらないノルマ。
自分でスケジュール組んどいて言うのもアレすぎるけどどうしようホント。
通常のつやベタ作業やってると終わらないかもな……。
かと言って単なる塗りつぶしにしちゃうと画面が真っ黒くなるし。
つやベタをもっと簡略化した描き方とかも実験してみたんだけど、自分の絵にはどうにも合わなくて断念しちゃったしなあ。
何より問題なのは、私自身がつやベタ大好きなことだ。つやベタやってるとストレス解消になるんだよう。
できれば描き込みたい。
トーン作業の工数を削ってでもつやベタは描き込みたい。
悩ましい。

ベタといえば、前に友人にカイジ本渡したら、しばらく中を見た後でぽつりと「……黒いね」と呟かれたのが未だに忘れられない。
しょうがないんだよ……カジノ関係者はみんな黒髪だし黒い服着てるしさ……。
とうなだれたらば「そうだよね、原作がそうなんだからそうなっちゃうよね。ごめんごめん」とフォローしてくれたけど、でもそういう状況でも画面が重苦しくならないように表現方法でなんとか工夫するのが腕なんだよな、と思うと己の引き出しの少なさに愕然とします。

悩ましい orz

原稿進捗覚書:表紙線画完成

  • 2015.04.05 Sunday
  • 20:44
とりあえず表紙の線画がなんとか完成ー。
もう全然案がまとまらなくて、10案近く考えたけど、結局一番無難というか面白みのないレイアウトになってしまって残念。自分の画力で描ける範囲で考えると、どうしても無難になってしまうなー。
今回は、塗りはぼやーっとした感じでいく予定。
あまり細かく塗らないので、いつもよりは早く完成する……といいなあ…… orz

ペン入れはようやく半分くらい終了。
お……終わるのか本当に……。

最近、「これ本当に終わらないんじゃ……」と不安になるあまり、「まあこれが落ちたとしても誰も困らないしな」という伝家の宝刀のセリフが脳内をリフレインします。
いやこれが誰かの依頼で描いてるとかだと死んでも仕上げないとやばいという気持ちで取り組むんですが、自分一人でやってるという気楽さがどうにも悪魔の囁きを繰り返すんですな。

とはいえ、好きでやってることなんで、ギリギリまでがんばってみようと思います。
それで落ちてもきっとまあそれはそれで「とりあえず自分、お疲れ!」と思えるんじゃないかなと。むしろ今諦めちゃったらもったいないような気がする。
倒れない程度にがんばります。

原稿進捗覚書:ペン入れスタート

  • 2015.03.30 Monday
  • 22:49
昨日からペン入れスタート。
結局下描きに6日+αかかってしまい、すでにペン入れで遅延発生中 orz
予定では昨日もうペン入れが4ページくらいは終わってるつもりだったのに、2ページも終わってない……。
しかもそのうち1ページは、半分意識失った状態で描いてたせいかペンが荒れすぎてて半分くらい描き直しだ……。

あと、本当は今日表紙のラフも着手しなきゃなんだけど、相変わらず何も浮かばない orz
ホントもーイラストとか超苦手です。
まず構図考えるのが苦手。
人物のポーズ考えるのも苦手。
毎度毎度、「いっそ文字だけのデザイン表紙にしようか」と脂汗流しながら悩んでおります。
可哀想だな私。


そういや実は私どうも「後鼻漏」っていうやつっぽいんですけど、これのせいで季節の変わり目とか体力落ちてる時とかに咳がとまらなくなるんですよね困ったことに。
原因は鼻水が大量生産されてるせいらしいんですが、なにしろ普通に排出されないので自分でもよくわからん。
闇から闇へと消えている。
しかも、検査しても何アレルギーなのかわからんかった。
で、この症状って喉もですが胃も荒れるらしく。
ここんとこずっと胃もキリキリ痛くて「これってやっぱり後鼻漏のせいかなあ」とか悩んでたんですが(病院行けよ)、同居人に「最近ずっと胃が痛い、後鼻漏で荒れてるのかも」ったら

「いや、原稿が進んでないプレッシャーじゃないの?」

それだ。

なんかスッと納得しちゃった瞬間から、胃痛がキレイに消えました。
すげえ!
精神的なものってホントすげえ!
私の場合、無自覚に悩んでる時にはとかく体調に影響するのですが、悩みを自覚さえしてしまえば体の症状はほとんどなくなるという実に頭悪そうな仕様になっててたまに自分でもびっくりする。
昔、エステティシャンの友人に施術してもらった時に「マンダラちゃんの身体ってすごく施術に対して素直だね!身体って気性が反映されるものだから、マンダラちゃん自身が素直なんだよ」と言われたことを思い出しました。

素直っていうより、多分暗示にかかりやすいだけな気がする。
可哀想だな私。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

近況

■腰痛に悩まされています ■生きてるだけで精一杯

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM