HCC23お疲れ様でした!

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 21:53
疲労が重なってくたばってたせいで遅くなりましたが、HCC23に参加された皆様、お疲れ様でした!
また、お立ち寄りくださいました皆様、誠にありがとうございました。
そしてお手伝いしてくれた可菜さん、麻生さん、ありがとうございました〜。
次は5月のSCCに参加予定です。
できれば新刊出したいんだけど、
……出したいなぁ……新刊……。(願望で終わらせるつもりか)

そういえば、「中間管理録トネガワ」がアニメ化するんですね〜やったね!(相変わらず情報が遅い)
しかもマッドハウス制作。もうほぼ勝ち。安心して観れる。
利根川先生の動くところが新規で見れるって嬉しいなぁ。
あと、一条さんの接待回もやってくれたら嬉しすぎて失神するかもしれない。声が浪川さんだったらさらなる嬉しさで破裂してしまうかもしれない。
気をしっかり持っておこうと思う。

あと、先般の春コミで可菜さんから「もしかしてきょうこさんから聞いてるかもだけど、ちょっと前の銀魂がカイジ回だよ」と聞いて鼻水出ました。
なにそれ知らない。
いやまあ銀魂なら別にそういうのやっても不思議でもなんでもないっていうか親和性高すぎて逆に今までやってなかったのが不思議なくらいですけど、一番ブームだった頃から数年経った今になってやるっていうのがなんかもう素敵ですよね。
空知先生ありがとうございます。
んで「帝愛キャラもいるよ、一条さんも」と画像をチラ見させていただいたコマが、利根川先生・会長・村岡社長(のコスをした宇宙人)のいるコマでした。
惜しい。
長髪とかスーツのトーンとか似てる要素はあるが、それは一条さんではなく村岡社長だ。
というか可菜さんカイジ読んだことないからな……。
原作知らないのにいつも私に本押し付けられてるから、本編の一条さんでなく私の描く一条さんで記憶しているのでこういった事態が発生する訳ですね。
なんかすいませんホント。反省した。
でも今後も本は押し付けると思います、すいません。
(反省とは)


どうでもいい話ですが。
そろそろデイリー一条さんの更新ネタもたまりすぎてていい加減さっさと描いちゃいたいんですけど、なんでだか絵を描くのがだるくてしょうがない……。
数年に一度やってくる「絵を描きたくない期間」がついに来てしまったのか。
これ来ちゃうと年単位で何もできなくなるんだよなぁ(泣)

無配漫画できました

  • 2018.03.17 Saturday
  • 03:35
というわけで、なんとかHCC23で配布するものは用意できそうです……もうこんな時間だけど…… orz



なんだろう、下書きまでは楽しかったのにペン入れがやたらつらくてマジで半泣きになりながらやってました。
半泣きっていうかキズナアイの物真似。
「Neverending Nightmares」のゲーム実況してる時の「せっかく楽しくなってきてたのにここのくだりで詰みすぎてもう嫌になってきた」のあたり。(細かすぎて伝わらない)
年々、自分の絵の下手さに耐えられなくなってきている気がする……そして描く頻度が下がってますます下手に……ダメのスパイラルや……。

なんか愚痴全開で大変申し訳ありませんが、がんばりましたのでもらってやっていただけるととても嬉しいです……。

HARU COMIC CITY 23おしながきアップしました

  • 2018.03.16 Friday
  • 02:14
イベント参加予定ページからご覧いただけます。

http://redredsea.under.jp/offline/event/

新刊はないですが無配漫画を予定しています。
また一条さんネタです。
そしてまだ完成していない。大丈夫なのか私。



とりあえずがんばって描きます。

また、残部僅少の在庫の取置依頼受付中ですのでよろしければご利用ください〜。

■孤立劇場
https://toranoana-keeper.com/sell_items/305

■neon tiger.
https://toranoana-keeper.com/sell_items/306


ところで先日、アサヒの瞬冷キャンペーンがカイジとタイアップしてましたね〜。
思わずはりきって参加してしまいましたw



カイジキャラたちがリプライしてくれるという企画でもあったのですが、私がいただいたリプは



美心……!
あれかな、「この同人女が!お前らを体現したキャラ貼ってやんよ!」てことなのかな……。


どうでもいい話ですが。
最近、花粉症なのか風邪なのかよくわからん症状で超ダウナーです。
最初は喉が痛かったので風邪を疑ってたんですが、もしかしたら単に鼻水大量生産&全部喉に落ちてる現象で炎症起こしているのではという疑惑も出てきて混乱中です。
とりあえず花粉でも風邪でもマスクはしといた方がいいだろうと日中はマスクして、朝昼晩とうがい+鼻うがいしてみたら喉の痛みはほぼなくなりました。しかし妙にだるいし背中とかが嫌な感じに痛むんだよなぁ。
一方、同時並行で発生していた鼻の奥の違和感がいよいよ強まってきまして、もしかしてこれポリープできてんじゃね?的な疑惑が追加。
なんだろうまた耳鼻科ですか?耳鼻科で検査してもらわなきゃ駄目ですか?
鼻君がなかなか一人前になってくれない orz
つらい。

HARU COMIC CITY23スペースNo.を掲載しました+拍手コメントありがとうございました

  • 2018.02.16 Friday
  • 00:37
イベント参加予定ページからご覧いただけます。

http://redredsea.under.jp/offline/event/

新刊はないですが無配漫画を予定しています。
多分また一条さんギャグです。

また、残部僅少の在庫の取置依頼受付中ですのでよろしければご利用ください〜。

■孤立劇場
https://toranoana-keeper.com/sell_items/305

■neon tiger.
https://toranoana-keeper.com/sell_items/306

最近は次の新刊用のネタを考えているのですが、ネタ考えてる時は本当に楽しいんだけどな……とふと我に返る瞬間があってつらい。
ホント、ネタ考えてる時は超楽しいんですけどね、描くのがつらいんですよね……。


最後になりましたが、web拍手ありがとうございました!
また、拍手コメントをお寄せいただき、本当にありがとうございます!超うれしいです!

無駄なアクティブさで周囲に迷惑をかけるような一条さんばかり描いていていつも全方位に申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、そんな一条さんを好きになってくださって本当に嬉しいです……ありがとうございます!
ぜひまた遊びにいらしてください〜。

GH11お疲れ様でした&イベント参加予定を更新しました

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 01:03
ギャンハイに参加されました皆様、お疲れ様でした!
スペースにお立ち寄りくださいました皆様、また差し入れやお声がけくださいました皆様、誠にありがとうございました……!
喉の心配までしていただいたりして、本当に皆様の優しさが身に染みた一日でした。ありがとうございました!

新刊も無事に発行できまして、久々に舞踏会に新しいドレスを着ていけました。
去年は古いドレス(既刊)ばっかでなんとなく肩身狭かったんですが、やっぱ新刊あると何よりも自分が嬉しいものですね。
印刷所から届いたダンボールを開けて本を取り出す瞬間が嬉しすぎて癖になってる。私の脳はすでに…焼かれている…!ジャンキーだっ…!
(中毒なら速やかに対象から隔離すべき)

また、おかげさまで、「お引き取りを」「EASY MONEY」が完売となりました。
お手にとってくださいましてありがとうございましたー!
同時に、「孤立劇場」「neon tiger.」が在庫僅少となりました。

そんでもってホントもう情けない話なんですけど、イベント前にとら(の)あなKEEPERで取り置き受付した「だって、夏が暑いから。」ですが、これ「お引き取りを」の間違いでした………… orz
「だって、夏が暑いから。」は、前回のイベントで完売してました。
さらに、おしながきでも「だって、夏が暑いから。」と「お引き取りを」を間違ってましたホントすいません。
幸いにも取り置き依頼はなかったのでことなきを得ましたが、もし依頼があったらマジで申し訳ないことになるところでした……以後、気をつけます……。

とりあえず、5月にまた新刊出せたらな〜とか思ってますので、あんまりだらだらしないように、今度こそ気をつけます。
HCC23ではまた無料配布漫画くらいは出したいと思いますので、よろしくお願いします〜。

新刊が通販予約開始されました

  • 2018.01.05 Friday
  • 23:25
とらのあな様で新刊「ダメだこりゃ破戒録」の通販予約が開始されましたー。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/60/52/040030605243.html
よろしければご利用ください。

また、イベント参加予定ページとPixivにギャンハイ11のおしながきをアップしております。
残部1部となっている「だって、夏が暑いから。」をとら(の)あなKEEPERでお取り置き可能にしておりますので、ご興味をお持ちくださった方はご利用くださいです。
https://toranoana-keeper.com/sell_items/276

あとは、もし体力があればギャンハイ11での無料配布漫画も描きたいなーと思っていますが大丈夫なのか私。
声はかなり普通に戻ったものの、まだ若干咳き込んだりしているのであまり無理はしないように気をつけたいと思います……。

皆様も、どうかお風邪など召しませんようご自愛くださいませ……。

あけましておめでとうございま入稿したー

  • 2018.01.04 Thursday
  • 00:30
とっちらかった挨拶で申し訳ありません。
新年あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い申し上げます。

というわけで、なんとか新刊原稿を印刷会社さんに入稿できました〜〜
私が何かやらかしてなければ、新刊出ると思います。たぶん。
ちなみに表紙はこんなんなりました。



近日中にサイトやPixivにサンプルをアップしますー。


しかしやらかしてんじゃねえかなって恐れがぬぐえなくてこわい。
なんたってね、正月早々に「あの、もしかしてこれあぶりだし…?」って
真っ白な年賀状の写真が送られてきてね
年末、風邪でフラフラだった時に年賀状作業を間違いまくって印刷し直しが多々発生したんですけど、それでも足りずに白紙状態でお送りした方々が出てしまうという前代未聞の事態。
チェック漏れが生じてしまった模様です。大変申し訳ない。
ご連絡くださった方には謝罪とともに本来印刷されているべき画像をメールでお送りしたんですけど、いやホント申し訳なさ過ぎてしばらく死んでました。切腹。
んで何よりおっかねえのが、同居人のご両親のとこにお送りした年賀状も白紙の可能性が高いということです。
もう怖くて確認もできない。震えて眠る日々。
(いいからさっさと電話して謝っとけよ)

そんな2018年うっかり初めのレベルがパンピーとは桁違いな私なので、入稿した原稿に問題がないとは言い切れないのが怖いです。
もっと怖いのは、一見問題ないように見えるミスがそのまま印刷されちゃうこととかですね。
セリフのテキスト位置がめっちゃずれた状態で印刷されちゃったとか(実際あった)。
もうそしたらあれだよね、「空前絶後のー!うっかり芸人ー!イェエーイ!」てサンシャインマンダラと名乗るしかないよね。
いやそれしかないの?それでいいの私?
(ここ2日ばかり、お正月番組で初めて見たサンシャイン池崎のことで頭がいっぱいになってます)

……とりあえず、新刊が無事出たら拍手してやってください。喜びます。

最後になりましたが、web拍手ありがとうございました!

とりあえずSPARK12用無配漫画がんばります

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 00:01
という訳で、なんとか無配漫画のラフも切れたのでがんばっていきたいと思います。
ネタがない訳じゃないのに描くのが遅くて自分でもつらい。
というか絵を描くのがつらい orz

なんでかな〜ネタだけは日々考えてて毎日ニヤつきながら過ごしてるんですけど、どうにもアウトプットする気力が薄れてて困ります。
夏バテかな。
しょうがないよな、10月に入ったっつーのにまだ最高気温27℃とかマークしやがるんだぜ関東。
ホントなんなの夏。
図々しすぎていらだたしい。
殴りたい。

そんなこんなで最近は「衛府の七忍」とか「デスレス」や「星のさみだれ」「スピリット・サークル」のラストを読み漁っててだらだらしていました。
「衛府の七忍」以外はずいぶん前に出ていたものですけどなんとなく読みそびれていたのでちゃんと読み直しました。
やっぱり面白かったです(小並感)

そのほかにも人様の漫画をプロアマ問わず楽しんでいる毎日ですが、楽しめば楽しむほど自分の漫画描きたい欲が消えていく今日この頃。
だって読んでる方が圧倒的に楽しいんだもの……。

なんかこんな状態で描いた漫画を配布してもいいのかなと思わないでもないですが、妄想だけは毎日熟成させているので少しでも私の妄想を共有していただけると嬉しいなという実に一方的にもほどがある思いを載せて発信させていただきます。
多分また少数発行&ネット非公開になると思いますんで、よろしければもらってやってください。

SPARK12スペースNo.&おしながきアップしました

  • 2017.09.18 Monday
  • 18:23
イベント参加予定ページからご覧いただけます。

http://redredsea.under.jp/offline/event/

今回も、新刊はないですが無配漫画を予定しています。
多分また一条さんギャグです。

んで、今回、かなり前に完売した「お引取りを」が出てまいりましたので頒布します。
とりあえず、残部1部となった本はお取り置きやってますのでもしよろしければご利用ください……。

■お引き取りを
https://toranoana-keeper.com/sell_items/221

■だって、夏が暑いから。
https://toranoana-keeper.com/sell_items/222

「とら(の)あなキーパー」経由でなくともお取り置きは可能ですので、サイトのメールフォームやweb拍手などでお申し付けくださいませー。
イベント参加予定ページのメールフォームからも申し込み可能です。


先日、「1日外出録ハンチョウ」の2巻を読んだんですけど、いやもーホント素晴らしいですね相変わらず。
なんかもう黒服の宮本さんと大槻班長がどんどん仲良くなってるのがまた面白い。
かいがいしすぎるだろ……宮本さん……!
あと、カレーの回のせいでカレー食べたくなりすぎて思わず作りました。
本場カレーよりも母カレーよりもばあちゃんカレーよりも自分カレーが大好き、マンダラです。
あんまおふくろの味とか恋しくなくて、むしろ自分で作った料理のが好きなのは女性だからだろうか。
別にかーちゃんが料理下手ってことはなくてむしろ上手い方で、料理下手は私の方だと思うんだけどな。
なんでだろう不思議。

話は変わりますが、この前、友人が参加している水彩画の作品展に見学に行ってまいりまして、大変感銘を受けました。
同じ水彩画でも、描く人によって全然異なる雰囲気になるんですねー。
さらに、同じモチーフでも、人によってまるで違う描かれ方になってて大変興味深かったです。
その場にないものを描き足している方もいらしてて、非常に想像力豊かだなあと。
で、一番感動したのは、作品を見て「品が良いなぁ、素敵だなぁ」と思ってたら、描いている方も皆さん見るからに品が良く素敵な方だったということでして。
「あれっ、もしかして、絵ってすっごいその人となりがにじみ出る……?」と改めて実感。
作品と作者は別物だろうとずっと思ってたんですけど、もしかしてそうじゃないかも疑惑。
いや、もちろんすごい才能の人は、自分の人格とは切り離した作品を作り上げるものなのかもしれないけど。
……言われてみれば木城ゆきと先生は言動と作品が割と一致してるよな……ごにょごにょ。
なんつーか、何か作品を発表するということは、人間コンテストに参加しているようなものなんではないかと思えてきた次第です……。

そんな私の人となりがよくわかる作品。



全般的にきたない。

人間コンテスト圏外。


最後になりましたが、web拍手ありがとうございました!
いつもお礼を書きそびれる……本当に申し訳ありません……
(こういうところが人間コンテスト圏外)

毛探偵アンソロに参加します

  • 2017.07.13 Thursday
  • 02:26
夏コミ発行予定の毛探偵完結記念アンソロジーに参加させていただきますー。

https://msensei-puti.jimdo.com/c92-anthology/

お誘いありがとうございます!

という訳で現在、がんばって原稿やってます。
ギャグ4コマを描いております。



そんな訳で、ご興味をお持ちくださいました方は、C92(夏コミ2日目) 8/12(土)の東6ホール テ14a 「自給自促ハーツ」様へお立ち寄りください!

fkmtではあまり描けない女の子をたくさん描けて大変楽しいです。
あとスーツとかタキシードとか黒服じゃないのも地味に嬉しい(弥太郎除く)。
fkmt好きだけど、特にカイジはビジュアル的には苦手要素ばっかで二次創作活動としては微妙に修行なんだよな……。
好きになっちゃったんだから仕方ないけど!(泣)

いや〜無事に毛探偵の最終巻も手に入って良かったです。
ていうか本当に終わっちゃったんだなぁ……寂しいなぁ…… orz


どうでもいい話ですが。
ヴァニラ画廊で開催中の「シリアルキラー展供廚帽圓辰道欧蠅泙靴拭
企画に気づくのが遅れて、前期は見逃した……悔しい…… orz



しかも企画に気づいたきっかけが敬愛する島田荘司先生のツイートってのがなんかもう自分のアンテナの低さを思い知って悲しい。
常に情報取得が後追い。ザ・情弱。

言い訳するとですね、ヴァニラ画廊の企画はいつもツボではあるんですけど、銀座にある故に意識的に避けてたんですよね。
だって怖いもん銀座。行きたくないもん、あんなハイソな街。
いくら新橋の近くったって、怖いもんは怖い。
シャレオツ&ハイソバリアがハンパない。
私なんて、近づくだけでダメージ受けるわ。毒の沼。
(ちなみに新橋は私が安心できる数少ない都内の街のひとつ)

そんな感じでラブドール展すら見送っていた訳ですけども、今回の展示はそうはいかなかった……。

白状すると、シリアルキラー関連はやたら興味がありまして私。
不謹慎で申し訳ない。
犯人となった人物たちが、なぜあんなショッキングな事件を起こすに至ったのかというところがすごく気になって仕方ない。
実際、背景などを知るにつけ、愕然とする事実がそれぞれにあって、社会のあり方とか人の心の構造に対してすごく考えさせられます。
とはいえ、自分で積極的に調査をする訳ではなく、伝聞的な情報を蓄積するばかりだった次第。
なので、こうした機会はとても貴重でして……予定の調整的にはきつかったんだけど、がんばって行ってしまいました。
恐怖の地、銀座に。

結論から言うと、「行って良かった!」と激しく思いました。
チャールズ・マンソンの手紙やアーサー・ショウクロス、リチャード・ラミレス、ジェラルド・シェイファーの絵などを実際に見て、いろいろと考えさせられました……彼らの犯罪に関する情報だけでは理解できなかったものが、少しだけ理解できたような気がします。
気がするだけかもですけど。

それにしても、銀座やっぱ怖い。
「シリアルキラー展」は休日は時間指定チケット&完全入れ替え制だったので、遅刻してはならじと早めに新橋駅に行って現地を目指した訳ですが、……新橋駅に着いた時点でかなり余裕があったはずなのに、ギリギリ到着になってしまいました。

あのね、もう、Googleマップアプリがひどい。

ものすごい方向音痴なので、基本的にGoogleマップアプリに頼って生きている訳なんですけど、今回は本当に苦しめられました。
だって、目的地のヴァニラ画廊がマップ上で移動するんだもの!
住所で行き先指定してガイド設定したはずなのに、実際にその地点に到着すると、なぜかマーカーが隣のブロックに移動する。
えっ、じゃあ実際は隣のブロックなの?と移動すると、マーカーが今度は元の地点に戻ってる。
砂漠で逃げ水を追いかける旅人ってこんな気分なのかなって思いました。

そんな感じでひたすらうろうろうろうろさせられて、なんかもう近所の人々からも明らかに怪訝な目線を向けられるしで、マジで半泣きでした。
久々に警察に頼ろうかと近くの交番を見て「あっ、そういえばヴァニラ画廊の公式サイトの案内地図に、目印として交番があった気がする」と思い出し、公式サイトのアクセス情報を頼りに再度目指したらあっさりと到着。
なんなんだよGoogleマップ。
前々からちょっと思ってたけど、あいつイマイチ使えねえよな。
(ものすごい小物チンピラ感あふれる口調で)

そんな感じで銀座への恐怖がますますひどくなったイベントでしたが、内容自体は本当に行ってよかったと思わせられるものでした。
そんで、これでヴァニラ画廊への行き方を覚えられたと思うので、今後はビビりすぎることなく気になる展示に行ってみたいなと……みたいなと思いますけど、また性懲りもなく迷う予感もあって悩みます……。
上野公園の国立博物館に行く時も未だに迷うしな……もう何度行ってるんだよと。可哀想だな私。

そんな感じでふらふらしつつも、なんとか生きてはいます。
でももうすでに気温と湿度にやられまくって死にかけています。
もうやだ夏。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

近況

■腰痛に悩まされています ■生きてるだけで精一杯

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM