トネガワ脱出ゲーム「悪魔的大忘年会からの脱出」行ってきました

  • 2018.12.23 Sunday
  • 23:53


原稿の進みがいまいちだというのに行って来ました「リアル脱出ゲーム×中間管理録トネガワ 悪魔的大忘年会からの脱出」!



初めての脱出ゲーム体験だったんですが、とっても楽しかったです!
ゲームの内容をネタバレするのはNGなので、感想しかお伝えできないんですが、トネガワファンというかカイジファンは間違いなく楽しめる内容だと思います。
細かいところがいちいち凝ってるし、ゲーム内で流れるアニメはアニメトネガワの流用だけど声は実際のキャストの撮り下ろしで贅沢です。
上の写真の佐衛門三郎の後ろにある班長の即席加湿器もあっちこっちに置いてあってニヤリとしますw



何より嬉しいのが、設定が「新人黒服として危機を脱する」というものなので、要は自分も帝愛の新入社員になれるんですよ……ゲーム内で……!
スタッフの皆さんが先輩黒服に扮していろいろガイドしてくれるんですが、ちゃんと先輩黒服らしく口調がつっけんどんなんですよ!しかも、気を抜くとつい普通の接客になってしまうのか、時々普通に敬語になっちゃって慌ててたりするのが微笑ましいです。
「ゴミはこっちです……こ、こっちだ!」みたいな。
楽しい……!
もうね、「あっ今の私、新人黒服なんだ……!」と思ったらニヤニヤが止まらなくて困りました。
6人チームで進めるゲーム形式で、私は同居人と参加したんですが、確実に言えるのがチーム内で一番気持ち悪い参加者は私だったということです。
トネガワの公式グッズTシャツとか着てってるし。
明らかにマニア。
でもスタッフのみなさんに「いいTシャツを着ているな」「悪魔的でいい服だな」とお声がけいただいたり同じチームの方にも笑っていただけたのできっと大丈夫だったと思いたいです。



ゲームの内容も面白く、同じチーム内に脱出ゲーム初心者が半分くらいだったんですけど、なんとかギリギリ脱出できるという絶妙なレベルの難易度調整で、難しすぎてストレスとか簡単すぎてつまらないということもない、実によく考えられた作りでした。
ゲームのネタもちゃんと作品世界にリンクさせてあって、すごく凝ってます。
ああいうゲームを作る人たち、すげー頭いいんだろうなぁ。

コラボメニューの焼き土下座ソーセージも食べたかったんですが、カフェ席がまったく空いていなかったので泣く泣く諦めました……。
その分、物販に突っ込んできましたw




物販ではグッズが当たるクジがありまして、そのクジがなんとカイジの例のティッシュクジ。
ティッシュ箱の中に折りたたんだ紙が入っていて、引いた紙に書いてあるアルファベットの景品がもらえるという仕組み。
物販のスタッフさんに「クジお願いします」と言うと黒服に扮してくれるのがまた良かったです。
突然サングラスかけて無愛想になるのがなんていうかもう最高でした。

とにかく、帝愛社員になるというロールプレイができるだけでも最高です。
オススメですー。

スポンサーサイト

  • 2019.06.24 Monday
  • 23:53
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    近況

    ■腰痛に悩まされています ■生きてるだけで精一杯

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM