家宝が増えましたよ話とおっさんずラブ続投

  • 2018.06.28 Thursday
  • 23:51
とりあえずどうしてもこれだけは描いておきたかったやつをPixivに投稿しました。

今宵、わんだほうで

最終回の部長が主任の手を握ったやりとりが割と好きなんですよねw
主任がリアルな不動産会社の管理職っぽいイライラ具合で超怖くて出てくる度に「うわー」って引いてたんですけど、最終回では素な感じでいい笑顔だったのがすごくホッとしまして。
個人的には、部長が手を握ったあたりはアドリブで、俳優さんが素で反応した笑顔だったのかなーと思ったりしますが、それはそれでいいシーンだなぁと。
あと、はるたんに関して部長が痛手を負いすぎてて本当に心が痛かったので、懲りずに最後から4番目の恋に挑んでほしいなとも思います。実るとなおよし。
部長とその恋する相手が幸せになれたらいいなぁ。
性別はどうでもいいです。
ただ、ふたりが幸せであればそれでいいです。
甘酸っぱさを満喫してほしい。

なんつーか、歳くっちゃうと恋することそのものが眩しいように思えて、部長が恋に苦しみつつも楽しんでる姿を応援したくなっちゃうというか。
いや不倫はいくないけどね!
なので、ドラマ内ではちゃんとケジメつけたところが素晴らしいなと思いました。
蝶子さんは本当に気の毒でしたけど……いや本当に可哀想だよあれは…………。
そんな蝶子さんも、麻呂くんが暑苦しいくらいアピールしてくれることによって多少は癒されててほしいと思います。
まあ生理的にイヤな相手ならそもそも一緒に飲んだりしないし、蝶子さんもまんざらでもない感じなのが救いですよね。

みんなが能天気に幸せになってくれるくらいが、世間に疲れたBBAとしては癒しの物語になります。
みんな幸せになーれ。


幸せと言えば、私も今めっさ幸せなんですよ!!!

見てくださいこれ!



丸尾末広先生のサインです!
名前も書いていただいちゃいました……!

横浜・元町で開催中の原画展「麗しの地獄」に参じたところ、なんと偶然にも先生その人がいらっしゃるという超絶ラッキーに恵まれてしまい、なんかもう死ぬかと思った。幸運で。死因・幸運。



原画展自体もなんかもうすごくて、近年よく見るタイプの精細コピーの展示ではなくて、正真正銘本物の原画や下絵、ネームなどが展示されているという古き良き原画展でした。別名ファン殺し。



近年の作品が中心だったのですが、昔の原稿も展示されていて舐めるように見まくりました。



会場も古き良き長屋感があって非常に作品とマッチしていて、全体的にたまらない展示です。

しかも展示作品はその場で購入することもできるというコレクターにはたまらない展示会。
実際、私の見学中もファンの方が原画を購入していました。
海外の方がネームやカラーイラストを山ほど購入しているのも目撃して白目になりました……まさに垂涎。涎が垂れると書いて垂涎。
いや私もかろうじて手が届く金額なので、今すっっっっっげネームの購入を悩んでるんですよね……だってこんな機会なかなかないしさ……まだ間に合うし……。



それはともかく、サインをお願いした時に図々しくも握手までしていただいてしまって、帰路の途中も「どうしようこの手洗いたくない、絶対洗いたくないけど洗わなきゃいけないよなぁ、じゃあせめてこの手に残っている先生の細胞を少しでも体内に取り入れたいから舐めるか」とかずっと手を見ながら悩んでいました。気持ち悪いファンですいません本当に。あ、かろうじて理性が勝って舐めはしませんでした。

私、昔から気持ち悪い思考気味なんですけど、例えば漫画が上手い年上の友達がいまして、彼女に憧れるあまり、文具を通じてその上手さを吸収したいと願ったりしていたんですよね本当に気持ち悪いな文章にすると!
もともと漫画を描き始めたのはその人に影響されてたとこがあるんですが(創作同人を始めたのは完全に彼女の影響)、彼女の漫画の上手さの要因が宿っていてほしいと願いつつ彼女が使った漫画道具で描いたりしていたんですよね。
彼女が使ったペン軸で描けばきっと上手くなるんじゃないか的な。
そんな訳ないだろバカか。
(まさしくバカであった)

そういう気持ち悪い思考がいまだに自分の中に息づいていることを激しく実感した体験でしたが、先生にお目にかかれたことは間違いなく一生の思い出になりました。
丸尾先生は、とっても優しい声のお洒落で素敵な方でした……!
作品や単行本のあとがきからイメージしていたロックなタイプでなくて穏やかで優しい方だったのが意外でしたw
ファッションの粋さはロックでしたが!w
先生、どうかこれからも素晴らしい作品を描き続けてください……!

スポンサーサイト

  • 2018.10.30 Tuesday
  • 23:51
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    近況

    ■腰痛に悩まされています ■生きてるだけで精一杯

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM