SPARK12スペースNo.&おしながきアップしました

  • 2017.09.18 Monday
  • 18:23
イベント参加予定ページからご覧いただけます。

http://redredsea.under.jp/offline/event/

今回も、新刊はないですが無配漫画を予定しています。
多分また一条さんギャグです。

んで、今回、かなり前に完売した「お引取りを」が出てまいりましたので頒布します。
とりあえず、残部1部となった本はお取り置きやってますのでもしよろしければご利用ください……。

■お引き取りを
https://toranoana-keeper.com/sell_items/221

■だって、夏が暑いから。
https://toranoana-keeper.com/sell_items/222

「とら(の)あなキーパー」経由でなくともお取り置きは可能ですので、サイトのメールフォームやweb拍手などでお申し付けくださいませー。
イベント参加予定ページのメールフォームからも申し込み可能です。


先日、「1日外出録ハンチョウ」の2巻を読んだんですけど、いやもーホント素晴らしいですね相変わらず。
なんかもう黒服の宮本さんと大槻班長がどんどん仲良くなってるのがまた面白い。
かいがいしすぎるだろ……宮本さん……!
あと、カレーの回のせいでカレー食べたくなりすぎて思わず作りました。
本場カレーよりも母カレーよりもばあちゃんカレーよりも自分カレーが大好き、マンダラです。
あんまおふくろの味とか恋しくなくて、むしろ自分で作った料理のが好きなのは女性だからだろうか。
別にかーちゃんが料理下手ってことはなくてむしろ上手い方で、料理下手は私の方だと思うんだけどな。
なんでだろう不思議。

話は変わりますが、この前、友人が参加している水彩画の作品展に見学に行ってまいりまして、大変感銘を受けました。
同じ水彩画でも、描く人によって全然異なる雰囲気になるんですねー。
さらに、同じモチーフでも、人によってまるで違う描かれ方になってて大変興味深かったです。
その場にないものを描き足している方もいらしてて、非常に想像力豊かだなあと。
で、一番感動したのは、作品を見て「品が良いなぁ、素敵だなぁ」と思ってたら、描いている方も皆さん見るからに品が良く素敵な方だったということでして。
「あれっ、もしかして、絵ってすっごいその人となりがにじみ出る……?」と改めて実感。
作品と作者は別物だろうとずっと思ってたんですけど、もしかしてそうじゃないかも疑惑。
いや、もちろんすごい才能の人は、自分の人格とは切り離した作品を作り上げるものなのかもしれないけど。
……言われてみれば木城ゆきと先生は言動と作品が割と一致してるよな……ごにょごにょ。
なんつーか、何か作品を発表するということは、人間コンテストに参加しているようなものなんではないかと思えてきた次第です……。

そんな私の人となりがよくわかる作品。



全般的にきたない。

人間コンテスト圏外。


最後になりましたが、web拍手ありがとうございました!
いつもお礼を書きそびれる……本当に申し訳ありません……
(こういうところが人間コンテスト圏外)

スポンサーサイト

  • 2019.01.23 Wednesday
  • 18:23
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    近況

    ■腰痛に悩まされています ■生きてるだけで精一杯

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM