デイリー一条さん更新しました

  • 2017.08.21 Monday
  • 00:38
デイリー一条さん更新。「#105 痩せ我慢は後が大変」

第73話「踏破」でカイジくんが事務室を出た後の妄想です。
多分、同じネタが既に描き尽されていることとは思いますが自分でも描いてみたかった。

カイジくんが廊下に出て、もうおそらく部屋からかなり離れたろうなって頃に突然机の上の破られた名刺とか灰皿を叩き落とす一条さん。
(暴れてる物音を聞かれたらかっこ悪いとしばらくは我慢した模様)

村上としては、こうなることが予想できていたからあの場でカイジくんをボコして一条さんの溜飲を下げておきたかった訳ですが、当の一条さんからストップされた挙句やっぱり八つ当たりされてなんかもう世の中って不条理だと嘆かざるを得ない。
掃除しながらため息が止まらない。

負けないで主任!
悔しかったら昇進するんだ主任!


どうでもいい話ですが。
先日、オタ友が家のプレステVRを体験しに遊びにきてくれまして。
いやホント、VRの感動って体験してみないと共感しづらいと思います。
一通りお試しで遊んでいただいて、満を持して鉄拳7のマルチビューワーで仁と対面していただき、私の興奮に共感していただくことに成功。
これ、好きなキャラで同じことができるってなったら嬉しいよねやっぱ!
しかも会話とかできちゃったらもっと楽しいよね絶対!

同居人に「じゃあもしそういうソフトが出るとして、どのキャラでプレイしてみたいの」と改めて聞かれたらめっちゃ悩んじゃいましたけど。
「……(ミスフルの)葵ちゃんかな」
言うたらなんでか爆笑された。
何がおかしいんだ納得いかねーと書いてて今気づいたけど葵ちゃんしゃべらないから会話できないじゃん。そういう意味だったのか。

ていうかよく考えたら、別に自分が会話したいキャラってあんまいないんだよな。
同居人にも「(ジャス学の)恭介とかどうなの」と提案されましたが、「奴はロイちんとこに嫁に出してるので別に特に会話したいとかないです。むしろロイちんに『ふつつかな子ですがよろしくお願いします』って言いたい」と返答したら今度はなんとも微妙な表情をされました。
あれは、言葉にするなら"哀れみの視線"ってやつなのかな……。

哀れまれる理由が判らない。
私の何が気の毒なんだ。
(頭が)

しかしそろそろカイジの鉄骨渡りゲームも発売されるはずですが、一体どんなゲームになるのか楽しみ半分怖い半分。
マジで、どんなインタフェースでどんなゲーム性になるんだろう……簡単に想像できそうでいて、実際VRを体験してからだと「いやあれ無理じゃね?」という気分になってしまう。
基本的には、長い距離を歩くことってできないんですよねVR。プレイエリアすごく狭い。あと危ない。
移動はコントローラーでやるのかなー。
なんかそれだと微妙になりそうだけど、どうなんだろう。
あえて情報を収集せず、ただ楽しみにしていたいと思いますw

スポンサーサイト

  • 2019.01.23 Wednesday
  • 00:38
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    近況

    ■腰痛に悩まされています ■生きてるだけで精一杯

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM